浅く広~く興味があること、日々の出来事、デジカメで撮った画像などなど、お気楽に書き込みしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開脚180度が夢です

幼少の頃から前方に両足を投げ出した状態で、
両手とも足の指をつかめないほど体がメチャメチャ硬いのが
私の自慢であり、不満です。

こんな私も高校時代の一時期、
何故か新体操という「鋼BODY」とは間逆の部に所属していたこともある。
でも、強制開脚方法の痛みにマジで耐えられず、
開脚180度は夢で終わった。
ピアスホール開けたり、整体の痛みは快感なんだけど。

今回も、インターネットで「開脚180度」を検索。
かなり際どいエロサイトを含め、いろんなジャンルにヒット。
その中から、私の夢を現実にしてくれるであろうサイトに出会えた。
その名も『月刊 空手道』

「3ヶ月で開脚180度」という特集に食いついたのもつかの間。
「2ヶ月で開脚180度」という特集があるじゃないの!

低い鼻からずれ落ちたメガネを上げてよくよく見ると、
「2ヶ月で・・・」の月刊誌は売り切れ。再発行の予定もなし。
仕方なく、「3ヶ月で・・・」の方の月刊誌を購入したけれど、
飽きっぽい私には続くはずも無く、押入れのインテリアになった。

どうしても「2ヶ月で・・・」が欲しい私は、
オークションサイトや古本屋サイトを検索すること1日。
ついに見つけました。
ある県の図書館蔵書サイトを・・・。
地元や近隣県には無いので、
仕方なく高速道路を飛ばして早朝から行きました。

「休館日」でした。普段の休館日と入れ替えで・・・。
教えてよ。

どうしても「2ヶ月で・・・」が欲しい私は、
開館日確実な後日に再び高速道路飛ばして
またまた早朝から行きました。
駐車場が満車でした。
欲しいものは必ず手に入れたいので、待ちました。
以外にすぐに駐車でき、スキップで図書館内に入りました。
地元出身の知人に聞いた話によると、
この図書館はもともとあった小学校をリフォームしたものらしく、
建物も見事。
当初の目的を忘れて内部の構造等に圧倒されてしまいました。

「これより以前のものは地下保管庫にございますので、
受付にお申し出下さい。」というタグを発見し、
どぎまぎしながら申し出て見ました。
若い女の子の「しばらくお待ち下さい。」の言葉を耳にし、
「こんな雑誌をこいつ見るの?」とかって思われてるよ。
あっ~!!
って表情も感情もごまかしつつ待ちました。
ありました。やった~!!!。
あまりのうれしさに、有料でモノクロコピーしてもらいました。
「借りて、カラーコピーすればよかったのに」
と、すべてを報告した彼氏に言われました。
そのコメントに少々ガックシしましたが、
「2ヶ月で・・・」の情報さえ手に入ればいいんです。
ホッとするんです。

で結局、それで終わったんです。


一体何のために、金をかけて行ったのか・・・。


人はそれを「時間と金の無駄」と言う。
スポンサーサイト

指笛に挑戦してみました

映画やドラマの中で指笛を吹いているのを観て、
「私もああいう風にできたらな~」ということで、
『指笛』でサイト検索開始。
そしたら、出てくる出てくる。
『指笛』に関するサイトが沢山。

伊藤園の「おーい、お茶」のCMで
海老蔵さんに指導した人のものや、
片手バージョン・両手バージョンの解説図付のものもあった。

私が一番親しみを感じたのは
田中あずささん発「コネタ305 指笛で犬を呼ぶ」というもの。
<http://portal.nifty.com/koneta04/12/08/02/>
指笛のコツだけでなく、指笛師匠の篠田さんの指導風景や
タイプ別指笛の型、師匠と田中さんの指笛の音を聞くことができる。
katateyubibue.jpg

親指と人差し指で輪を作って鳴らす指笛は、
練習開始してすぐに音が出るようになった。
左右対称の指を使って鳴らす指笛は、
なかなかコツが掴めずひたすら練習あるのみ。
目指すは、歯と唇を使って鳴らす『歯笛』。
目標達成できたらば、私も写真つきで載せてみようかな。

今日からダイエット再スタート!

今回で何度目のダイエットかすっかり忘れたが、
また今日から気持ちも新たにスタート。

20代後半を迎え始めてから、
ふとももや腰周りに無駄肉がつき始めた。
今では、毎年じゃんじゃか無駄肉が増える一方で、
なかなか痩せない。
というより、あきらめが殆どで、
何を試しても長続きしない。
それに、体重が増加し始めてから、
体調が悪いし、服も入らなくて困ってばかり。

りんごダイエットは3日続いたが、
食事を元に戻したとたん、体重も元通り。
黒酢ダイエットは、すぐに効果が現れたが、
極度の胃痛に見舞われた。
減脂茶をはじめとするお茶も、効果あり・高価なり。
逆にマイクロダイエットをはじめとするシェイクドリンクは
かなり高価にもかかわらず、効果なし・やる気降下ぎみ。
野菜スープダイエットは、肉を食べていい時があるが、
私は肉が大嫌いなので、ダメ。
ストレッチもビリーズ・ブートキャンプも一人では続かない。
(ストレッチは高校生の頃、1週間で体のラインが引き締まった。
体重は減らなかったけどね。)
tetracal.jpg

今回は、数年前飲んですぐに効果があった
「テトラカル」に再び挑戦する。
気長に試してみようっと。

「ポワロ」観て泣いちゃった

「ポワロ」のニューシーズンDVDが手に入り、
ゆるっと観た。
NHKBS2で放送された時は、じっくり集中して観ていなかったようで、
タイトルを見てもどんな内容かまったくピンとこない。
poirot.jpg

完全版は持ってないけど、
BOX版1~3とは違い、時代背景が現代に近いように感じた。
「アガサ・クリスティー原作だよな。
アガサは昔の人だよな」と思いつつも、
脚本家・監督他いろいろで協議し、
現代版にアレンジされたものだと勝手に自己判断。
その効果か、初めてこのニューシーズンを観て
犯人が自白する場面で泣いてしまった。
ただ単に、自分が単純ということか。

ヤモリが同居人

我が家は山の麓にあり、
最近周りにアパートや住宅地が増えてきたものの
まだまだ田んぼがあるというほど田舎。
その上、30年近くなる木造だ。
プロフィールにも書いているように、
休日はボーっと過ごすことが多いし、
アレルギー症状が出るので庭の草取りもまったくしない。
だから草ボウボウ状態。
こんなんだから、庭木に蛇がぶらさがっていたり、
巨大ムカデが風呂場や台所にいたりすることもたま~にある。
去年の夏なんて、帰宅して家に入ったら蛇がお出迎えしてくれた。
この時は、時間帯が遅いので役所の環境課にも
保健所にも誰もいないということで、警察に電話した。
来てくれた警官2名に駆除してもらった。
蛇がいなくなるまでの約2時間はそれ以上に感じた。

数年前から室内に何かの糞が落ちていることがあったので、
きっとねずみかな?と思っていたら、
「ヤモリ」のものらしい。
室内の引き戸を開けたとたん、
上から足元にヤモリが落ちてきてビックリしたり、
窓ガラスにへばりついている姿もしょっちゅう。

私は眼鏡かコンタクトレンズを使用しないと
ほとんどボケて見えないくらい極度の近視。
木目なのかヤモリなのかあるいはムカデなのか
確認するのが面倒くさい。
自宅くらいゆっくり過ごしたいのに・・・。

誰か、ヤモリの天敵とか駆除方法を教えてちょうだい!
yamori3.jpg

yamori2.jpg
  次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。